瞑想とは脳を効率的に使うための道具



瞑想 > 瞑想 基本 > 瞑想とは?

瞑想とは何だろう?

まず質問です!
あなたは、瞑想が何か知っていますか?
ひょっとすると、ほとんどの人がご存知かもしれませんね。

が、しかし!
私は瞑想という物を聞いたことはあっても、
どんな物か知りませんでした(ノ∀`)あらら…

そこでこのページでは、
何気なく瞑想について調べはじめ、
実践してみてわかったこと、
「瞑想とは?」について、
お話したいと思います!(o ̄∀ ̄)ノ

瞑想の定義

「瞑想」という言葉を辞書で調べてみると…
瞑想とは目を閉じて深く静かに思いをめぐらすこと
とあります。

しかし、この定義については議論があります。
「瞑想は思いを巡らすわけじゃないよ!」というのです。

確かに、瞑想では思いをめぐらすことはありません。
むしろ、あれこれ考えないことが大事なのです。

そこで、私としては、瞑想の定義を次のようにご紹介したいと思います。
瞑想とは、頭と心を最適化する道具である。

瞑想の意味

■瞑想は心の筋トレである
瞑想をすると、心が強くなります。
これは雑念を払いのける方法がわかるからです。
瞑想の習慣がある人は、多少のことでは動じなくなります。

■瞑想は身心をリラックスする道具である
正しく瞑想すると、脳波がアルファ波を示します。
アルファ波は身心がリラックスしながらも、
何かに意識を集中できる状態をいいます。
瞑想はメンタルトレーニングと似通った部分があります。

■瞑想は頭の中を整理する道具である
睡眠中、脳の中で日々の出来事を整理しているのは、ご存知だと思います。
その作業を瞑想中にも行うことができます。
わずかな時間でも瞑想すれば、頭がスッキリします。

【次のページ】 瞑想をオススメする理由