瞑想の種類

瞑想には大きく分けて3種類あります。

慈悲の瞑想、サマタ瞑想、ヴィパッサナー瞑想です。
それぞれに役割りがありますので、特徴を押さえておきましょう。

慈悲の瞑想

読み方

「じひ の めいそう」。
慈しみの瞑想と呼ばれることも。
サマタ瞑想の1つ。

役割り

心を癒す瞑想。

特徴

・価値観のある瞑想。
・強く柔軟な心を作るための土台作り。
まずは、この瞑想からはじめましょう。

実感できる効果

いい映画を見た後、前向きな気持ちになるような感じ。
プラス思考、前向きな気持ちが得られる。

ポイント

(1)あくまでも心の土台作り。本当の心の静寂はサマタ瞑想、ヴィパッサナー瞑想で養う。

(2)即効性がある。幸福感の継続性はあまりない。

(3)心が不安定なときは、慈悲の瞑想がオススメ。あわせて前向きな言葉を繰り返すといい。

方法

慈悲の瞑想のページで詳しくご紹介します。

サマタ瞑想

役割り

サマタ瞑想は心を穏やかにする瞑想。

種類

・呼吸を数える瞑想
・イメージする瞑想
・TM瞑想
・体や物に集中する瞑想
・マントラ、言葉を唱える瞑想

特徴

座禅を組んで、目を閉じて…。
多くの人が思い描く「瞑想」は、このサマタ瞑想。

実感できる効果

心が落ち着く。
瞑想中だけでなく、普段から穏やかな気持ちになる。

効果を感じるまでの期間

一週間ほどで心の変化を感じる人も。
その後は、やればやるほど深く体感できるようになる。

ポイント

雑念との付き合い方、さばき方を理解することが大事。

方法

サマタ瞑想のページで詳しくご紹介します。

ヴィパッサナー瞑想

役割り

知恵を得る瞑想。

エピソード

お釈迦様が悟りをひらいた瞑想。

特徴

(1)心の状態、五感で感じられることを観察する。
スポーツの実況中継のように行う。
(2)静的にも、動的にも使える瞑想。

静的なヴィパッサナー瞑想

座った状態での呼吸の観察・実況中継。
この瞑想は「サマタ瞑想」の「呼吸を数える瞑想」に似ている。

動的なヴィパッサナー瞑想

手の上げ下げ、歩行、日常生活の動作の観察・実況中継。

実感できる効果

・集中力が増す。
・雑念にとらわれなくなる。

ポイント

慈悲の瞑想を行い、心の土台を作った後、挑戦してください。

方法

ヴィパッサナー瞑想のページで詳しくご紹介します。

瞑想の基本

瞑想の基本

瞑想の基本
瞑想の基本的なことについて詳しくご紹介します!

瞑想とは?

瞑想とは?
わかっているようで、よくわからない「瞑想とは?」について。

瞑想をオススメする理由

瞑想をオススメする理由
瞑想のメリットなど。

瞑想で心を元気にする方法

瞑想で心を元気にする方法
瞑想をすると、心が元気になります!でも、なんで?

瞑想の効果

瞑想の効果
簡単な割に、瞑想には、けっこう凄い効果があります。

瞑想と呼吸法

瞑想と呼吸法
呼吸の種類。呼吸の活用法をご紹介します。

瞑想の種類

瞑想の種類
瞑想3種類を紹介。瞑想の目的の違いなど。

瞑想とマントラ

瞑想とマントラ
「マントラを唱える」のマントラとは?

瞑想の注意点

瞑想の注意点
瞑想をする前に、心に留めておきたいこと。

瞑想と雑念

瞑想と雑念
瞑想で一番大事な雑念処理について。

おすすめ

瞑想とは?

瞑想とは?
瞑想の定義、瞑想の内容についてご紹介します。

瞑想で心を元気にする方法

瞑想で心を元気にする方法
心を元気にする秘密は思考にありました。

瞑想と呼吸法

瞑想と呼吸法
腹式呼吸、逆腹式呼吸法など。

瞑想と雑念

瞑想と雑念
雑念の正体から、雑念処理の方法について。

瞑想のコツ

瞑想のコツ
瞑想の使い分け、心の働きなど。

慈悲の瞑想

慈悲の瞑想
心を癒す慈悲の瞑想について。

サマタ瞑想

サマタ瞑想
心を穏やかにするサマタ瞑想について。

『座禅のすすめ』

『座禅のすすめ』
ヨガ教室の先生 パトリックさんの動画です。

『瞑想が荒れた学校を救う』

『瞑想が荒れた学校を救う』
超越瞑想(TM瞑想)を学校教育に取り入れたアメリカの高校の動画です。

『ザ・シークレットはじめの20分間』

『ザ・シークレットはじめの20分間』
「引き寄せの法則」の映画版です。

脳の本能

脳の本能
脳の本能3つを活かす、頭の使い方をご紹介します。

自律訓練法で心身のバランスを整える

自律訓練法で心身のバランスを整える
心身のバランスを整える自己催眠療法。

セドナメソッド-手放す法則-

セドナメソッド-手放す法則-
感情の表現、抑圧ではない、新しい処理方法「解放」。

千回の法則

千回の法則
このページでは斎藤一人さんの『千回の法則』をご紹介します。