メンタルトレーニングで心を強くする方法

メンタルトレーニングとは?

メンタルトレーニングとは、意志・意欲・決断力などの
精神力を強化するトレーニングをいいます(by辞書)

それでは、どうすれば心を鍛えることができるでしょう?
答えは、自分の視点を大切にするよう、思考を変えれば良いのです。

自分視点

強い心とは、他人視点よりも、自分視点が優勢であることをいいます。
対して、弱い心とは、自分視点よりも、他人視点が優勢であることとなります。

なぜ他人視点が優勢だと、心が弱くなるのでしょう?
それは他人視点で考えると、私たちの行動を主体的に判断できないからです。

「笑われるかもしれない」
「怒られるかもしれない」
「嫌われるかもしれない」
「馬鹿にされるかもしれない」

自分は○○で良いと思っても(自分視点)、
他の人がどう思うかわかりません(他人視点)。
従って、他人視点が優勢になると、意志・意欲・決断力が弱くなるのです。

なお、もっとも心が弱くなるのは、
他人視点とネガティブな思考が合わさったときです。

「笑われるかもしれない」→拍手かも?
「怒られるかもしれない」→褒められるかも?
「嫌われるかもしれない」→喜ばれるかも?
「馬鹿にされるかもしれない」→すごいね!って言われるかも?

結果の成否は、運やテクニックの問題です。
結果については、あまり気にしないようにしましょう!
さらに言えば、堂々としている方が、
いい結果に結びつく可能性が高いと思います。
心が強いに越したことはないですね。

自分視点のトレーニング

「私は~だと思う」
「僕は~だと思う」

1人称の主語を付けて物事を考えてください。
そして継続しましょう。
思考は少しずつ変わり、近いうちに、きっと効果が出ます。

「強い心」に対する誤解

■自分勝手
心が強くなると、自分勝手になるんじゃない?と疑問がわきます。
しかし、「誰かのために行動すること」と「自分視点」は共存します。
それに、自分視点を優勢に考えるだけなので、他人視点を無視するわけではありません。

■言いたい放題、やりたい放題
心が強くなると、無神経な言動が多くなるのでは?と疑問がわきます。
たしかに、「不安だから言えない」、「怖いから行動できない」という萎縮は減るでしょう。
しかし、友好な関係を築きたいと思っていれば、
人に対して無神経な言動はしないものです。

それに、社会では「言えるけど言わない」ケースが多くあります。
なぜなら、人とぶつかっても良い事はないからです。
賢い人ほど敵を作りません。

今、この瞬間に集中する

自分視点の他に大事なことがあります。
それは集中力です。
結果ではなく、今、この瞬間に集中する習慣を持ちましょう。

きちんと準備して、プレイに集中すれば、結果は自然に付いてきます(byイチロー)

「早く結果をだしたい」
「上手く行かないんじゃないか?」
「どうせやっても無駄だ」

こういう思考は捨てましょう。
今、やっていることに集中すれば良いんです。
あれこれと、結果について考えてしまうような雑念の処理は、サマタ瞑想が役立ちます。
行動そのものに集中するトレーニングは、ヴィパッサナー瞑想が効果的です。

【参考文献】逆境を生き抜く「打たれ強さ」の秘密―タフな心をつくるメンタル・トレーニング

瞑想+αテクニック集

瞑想+αテクニック集

瞑想+αテクニック集
瞑想以外の効果的なテクニックを紹介するコーナーです。「これを押さえておけば、もっと人生が良くなるだろう!」 という手法ばかりを集めました。瞑想とも矛盾ないよう解説しています。

脳の本能

脳の本能
脳の本能3つを活かせば、物事は上手く行く。

プラス思考・マイナス思考

プラス思考・マイナス思考
プラス思考、マイナス思考は、心のバロメーター。

引き寄せの法則

引き寄せの法則
思考の活用。思考は磁石のように引き寄せる!?

自己催眠(基本編)

自己催眠(基本編)
催眠術を自分にかける。基本的なことを紹介。

自己催眠(実践編)

自己催眠(実践編)
自己催眠の方法。長いのでページを分けたのです^^

自律訓練法で心身のバランスを整える

自律訓練法で心身のバランスを整える
心身のバランスを自分で調整する方法。自己催眠の一種。

メンタルトレーニングで心を強くする方法

メンタルトレーニングで心を強くする方法
メンタルトレーニングは、スポーツだけじゃなく、いろいろな分野で取り入れられています。

セドナメソッド-手放す法則-

セドナメソッド-手放す法則-
感情の処理の新しい方法。表現、抑圧ではなく、解放。

原因と結果の法則

原因と結果の法則
思考は、すべてを創造する原因となる物。

80対20の法則

80対20の法則
影響力の強い少数をさがそう!

改善力で目標を達成する方法

改善力で目標を達成する方法
脳の警報機を鳴らさないで目標に近づく。

悩みを解決する方法

悩みを解決する方法
不安の正体を見抜けば、悩みを解決する一歩を踏み出せる。

ストレス解消法

ストレス解消法
考え方次第で気持ちは楽になる。テクニックは心の土台を作ってから。

運動して体の調子を整えよう

運動して体の調子を整えよう
気分転換してる場合じゃない!という時こそ、ちょっと運動したほうがはかどるんですよね。

千回の法則

千回の法則
思考の活用。心をどのように育てるか?

おすすめ

瞑想とは?

瞑想とは?
瞑想の定義、瞑想の内容についてご紹介します。

瞑想で心を元気にする方法

瞑想で心を元気にする方法
心を元気にする秘密は思考にありました。

瞑想と呼吸法

瞑想と呼吸法
腹式呼吸、逆腹式呼吸法など。

瞑想と雑念

瞑想と雑念
雑念の正体から、雑念処理の方法について。

瞑想のコツ

瞑想のコツ
瞑想の使い分け、心の働きなど。

慈悲の瞑想

慈悲の瞑想
心を癒す慈悲の瞑想について。

サマタ瞑想

サマタ瞑想
心を穏やかにするサマタ瞑想について。

『座禅のすすめ』

『座禅のすすめ』
ヨガ教室の先生 パトリックさんの動画です。

『瞑想が荒れた学校を救う』

『瞑想が荒れた学校を救う』
超越瞑想(TM瞑想)を学校教育に取り入れたアメリカの高校の動画です。

『ザ・シークレットはじめの20分間』

『ザ・シークレットはじめの20分間』
「引き寄せの法則」の映画版です。

脳の本能

脳の本能
脳の本能3つを活かす、頭の使い方をご紹介します。

自律訓練法で心身のバランスを整える

自律訓練法で心身のバランスを整える
心身のバランスを整える自己催眠療法。

セドナメソッド-手放す法則-

セドナメソッド-手放す法則-
感情の表現、抑圧ではない、新しい処理方法「解放」。

千回の法則

千回の法則
このページでは斎藤一人さんの『千回の法則』をご紹介します。